-私の癒しがみつかるセラピストの輪- WaTaSee.com

感情の抑圧が、不快な身体症状として現れます。心のSOSをキャッチして優しい人生模様を作りましょう! 心彩 賀戸 若江
賀戸 若江(14)

ボディサイコセラピスト・心理カウンセラー

感情の抑圧が、不快な身体症状として現れます。心のSOSをキャッチして優しい人生模様を作りましょう!
心彩

大阪市内

コラム・お知らせ

2017/03/26   大阪

3/26インナーチャイルド体験ヒーリング

インナーチャイルドヒーリング とは

インナーチャイルドを癒すことはアメリカで1980年ころから心理療法家の中で提唱されてきました。
すべての人の心や魂の中には、内なる子供、インナーチャイルドがいると考えられています。
そのインナーチャイルドは、大人になった人の行動や考え方に影響を及ぼす大きな力を持っています。
元気で幸せなインナーチャイルドもいますが、傷ついたインナーチャイルドもいます。
傷ついたインナーチャイルドには、幼いころ親や周囲の大人たちとの関係で傷ついたり、自分の気持ちを表現せずに心の奥底に押し込め、しまい込んだ感情がエネルギーとして残っています。
これらは、実体験として記憶に残ってる出来事もありますが、記憶にないことも多く、記憶にはなくても体の細胞が記憶しているといわれています。


インナーチャイルドを抱えていると
・大人になっても幼いころのように、自分の感情・望みを心の奥底に閉じ込めてしまう。
・自分自身が解らなくなったり、自分の居場所・価値を考え人目を絶えず気にしてしまう。また人目が怖くなる。
・人に合わせすぎて、後になってとても疲れる。あるいは自分自身が感じられない、自分自身がない感じがする。
・嫌われるのが怖くてNOが言えない。
・人にあやつられたり利用される。だまされることもある。
・悪いパーターンを何度も繰りかえしてします。
・自分で傷つくような環境に飛び込んでしまう。
・傷つくのが怖いので先に相手を傷つける行動をして嫌われてしまう。
・摂食障害、アルコール依存症、恋愛依存症、ギャンブル依存症、共依存などのアディクションや悪癖がある。

「愛されたい」「安心したい」「認められたい」「守られたい」という思いが充たされないままでいるインナーチャイルドが、同じ感情体験を引き起こす状況をつくりだします。
そして幼い時感じ取った同じ充たされない感情を感じ、自分自身を正当化させます。
傷ついたインナーチャイルドは、変化を恐れます。


==========================

インナーチャイルドを抱えているとを読んで、あてはまるものはあるんだけど・・・とか、セッションを受けてみたいけど勇気がなくって・・という声をお聞きしたので体験ワークショップを開催することにしました。この機会にインナーチャイルドに会ってみませんか。
自分自身の違う一面が発見できるかもしれません。


日時: 2017年3月26(日) 9:45-11:45
料金: 各2000円
定員: 6名 (残席3名)
場所: 大阪市内 (申し込み後お知らせします)
問い合わせ・申し込み: 心彩 info@kokoaya.com
お名前、住所、携帯番号(緊急連絡先)を記載ください。




∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
◆心彩
からのお知らせ

・体験してみたい方へ
ボディサイコセラピー体験ワークショップ → 3/18
インナーチャイルド体験ヒーリング → 3/26

・自分自身をしっかり見つめたい方へ


ブレスワーク

リバーシング
心と身体を感じ今を生きる
 (家族関係やコラージュなどのグループワーク)
個人セッション

・お問い合わせ→info☆kokoaya.com  ☆を@に変えてください
関連ページ http://kokoaya.com/ic-trial.html
ホームページ http://kokoaya.com/
ブログ http://ameblo.jp/gatowakae/
すべて表示
登録セラピスト利用規約 PAGETOP